ADV Quest

MySQLの実装とか

Posted on

Movable Typeのディレクトリ構成をサッと見たところ、MySQLやSQliteなどの保存方法を、Driverというディレクトリに入れていることに気づいた。その保存方法についてのモジュールなどを予め作っておき、どのような保存形態でもデータを読み出すときには特に何も考えること無く読み出せるようにしているようだ。

ADV Questのデータ保存の実装もそのようにしておくべきだったと思う。現状、データの読み出しを幾つかのファイルに分けて、更にユーザーごとにもデータを分けるというような、ちょっと残念な量のデータ保存になってしまうためだ。SQL文とか使えるようになるために勉強をしようかと思う。

ADV Quest開発日記:アイテムの追加、消費機能の実装

Posted on Updated on

image

今日は、アイテムの追加と消費機能を実装しました。かなりここらへんはかなり今季の要りそうな作業みたいです。アイテムによって効果を変えさせなければなりませんし、アイテムの価値やそのアイテム自体のクオリティというもののフラグとかを考えなければならないというところと、アイテムとアイテムを結合させたときに生じる問題などもあります。

今回は、たまたまテストキャラのステータスとしてポーションを適当なクローンをいっぱい作ってテストしています。次からは、アイテムの効果や、そのバランスについて色々と考えて設定していこうと思っています。

 

 

今後の予定

アイテム機能(売買、落とす、発明等)の完全実装

エンカウント処理

とりあえず、この2つが出来ればどうにか人間らしい感じのゲームが出来るかと思うので、頑張ろうと思います。