備忘録

最強格安ツールの組み合わせをまとめてみた!

Posted on

携帯の通話料金、高くてかないませんわ。ドコモの新料金プランも、通話しないひと枯らしてみたら大損なんですよ!しんじられませなんだ。 ということで、格安で通話することができるアプリを幾つか紹介します。その使い方を最大限に活かせば、あなたも通話料金を圧縮できますよ!!詳しくは、以下より。

Read the rest of this entry »

Hamachiは、すごく便利だけど気をつけたい!

Posted on Updated on

 

HamachiというVPN実現ソフトがあります。これは、一般的なVPNシステムより、はるかに簡単に、手軽に利用することができます。とても便利なソフトであります。例えば、自分の家のサーバーを遠隔操作する場合、ポートマッピングを利用したアクセスよりはるかに簡単に、そして多くのことができるようになります。更に、通信の内容は暗号化されるため、その意味では(アクセス方法を知られない限り)安全と言えます。

 

人によっては、Minecraftなどの多人数対応のゲームで、不特定多数の方とHamachiを通してマルチプレイを行っている、ということもあるようです。

しかし、私は声を大にして言いたい…!

 

見知らぬ人とHamachiで接続する事は危険です!

 

VPNを利用することは、接続したコンピュータ全部を、障壁のない一つのネットワーク内に接続することと同義です。Hamachiによって同じネットワーク内に所属するコンピュータ同士の通信は、不本意な通信も含めて全て届いてしまいます。この状態であれば、不正アクセスから守る事のできる機能は、心もとないWindowsファイヤーウォールくらいしかありません…!

つまり、どんな通信でも、同じHamachiのネットワーク内に所属するコンピュータなら出来てしまいます。例えば、「Windowsのファイル共有」なども、Hamachiを利用している場合は、他の人に共有内容を見られてしまうかもしれません。

もし、管理共有機能なんかがオンになっていて、推測されやすいパスワードがAdministaratorユーザーに利用されていた場合は、同じHamachiのネットワークにいる悪い人にPC内のすべてのデータを見られるかもしれません。

 

ということで、不特定多数とのゲームや、不特定多数へのサーバー公開のために、Hamachiを利用する事だけは、マジでやめましょう!

ファイル名を指定して実行活用術:1「手軽に使えるコマンド」

Posted on

「Win+R」キーを押すと出てくる、ファイル名を指定して実行ダイアログ。これ、意外と便利なんです。例えば、一発で目的のソフトやファイルを呼び出したり、できるようになります。

メニュー:

0「ファイル名を指定して実行って…!?」

1:「手軽に使えるコマンド」<<現在

2:「すでにあるコマンド応用編」

 

Read the rest of this entry »

ファイル名を指定して実行活用術:0「ファイル名を指定して実行って…!?」

Posted on Updated on

run

「Win+R」キーを押すと出てくる、ファイル名を指定して実行ダイアログ。これ、意外と便利なんです。例えば、一発で目的のソフトやファイルを呼び出したり、できるようになります。そんな、ちょっと便利なファイル名を指定して実行を、使ったことない人にも知ってほしいため、書こうと思います。

 特に、普通のデスクトップPCをWindows8にアップグレードしてしまった人にもおすすめです!シャットダウンが簡単になると思います。

メニュー:

0「ファイル名を指定して実行って…!?」 <<この記事

1:「手軽に使えるコマンド」

2:「すでにあるコマンド応用編」

Read the rest of this entry »

寝違えたので寝違えたときの対処法を調べた

Posted on

寝違えて今日は辛かったので、対処法をしらべてみた。

寝違えたときの首の痛みを和らげる7つの手順

こちらはライフハッカーの記事。

1. 首を両側に傾けて、どちらが痛いか確認する
2. 頭を中心(垂直)に戻す
3. もし首の左が痛んだら、左手の指を左のこめかみに当てる
 (右側が痛ければ、その反対に右手の指を右のこめかみに)
4. 指と頭で押し合う。そのとき双方の押し合う力は均衡に!
5. そのまま4秒ほど静止
6. そして、首の力をゆっくり抜く
7. 1~6の手順を4セット繰り返す

 

らしいです。やってみたら、痛みが少しとれましたが、まだ少しいたかったです。でも、簡単にできた。

 

寝違えで首が回らない時の対処法

YAMATOさんの記事。

1.首が痛む側の腕を少しずつ後ろに引き上げる

2.引き上げて自然に止まったところで20秒キープ

3.20秒経ったら腕を下ろして、同じことを2セット

4.痛む側の手のひらで真後ろのベルトの真ん中を軽くおさえる

5.そのまま肘を後ろに引いて20秒キープ。これを2セット

6.痛む側の手を肘角120°でバンザイする

7.その角度のまま腕を軽く後ろに引いて20秒キープ。これを2セット

8.最後にバランスを取るために逆側の腕で、各運動を1セットずつ

私は首が回らなくなることなかったので、特に変わりませんでした。首が回らない方はこれがいいという感じのようです。

 

とりあえず、前者の方法は少なくとも、かなり良かったです。

ezwebのメールアカウントをgmailで管理できるかもしれない…

Posted on Updated on

糞Eメールアプリを使わずにIS12Tでezwebメールを受信する | ぅゎょぅι゛ょっょぃ.

この辺の情報を見るに、au用のiPhoneのMMSのために、実はauはメールサーバーをインターネットから通信可能にしたらしいのです。

iPhone用Eメールのアクティベーションをスマートフォンユーザーが行えば、ezwebのsmtpサーバーを利用するわけですから、Gmailを使って、(キャリアメール宛でもフィルタリングされずに)送受信すべてが可能になるという可能性を秘めているわけです。

 gmailを始めとする非キャリアメールからのメールは携帯のキャリアメール(docomo.ne.jp,ezweb.ne.jp等)から送信する場合はよく弾かれるのですが、これは送信元が携帯のメールであるため、弾かれることはありません。

 面白そう。でも怖いのでやらない。

数学とか物理とかの間違いに気づくこと(単位編)

Posted on Updated on

今日もちょっとした読み物を作ってみました。

数学の問題や物理の問題を解いているとき、ちょっと不安になる時があると思います。そのひとつには単位の次元を考えることが大切だったりします。結構初歩的なことかもですが、一応考えて行きましょう。

結論から言いますと、同じ単位(単位系)のもの意外を足したり等号で結んでいないかを確認しろ、ということです。

m[kg]a[m/s^2] = m[kg]g[m/s^2]h[m] とは普通なりませんし、逆に左辺に1[m]を掛けている場合も、その1[m]をしっかり書いておくと間違いが少なくなります。

 

単位は基本の単位を組み立てられてできている

 単位とは「を数値で表すための基準となる、約束された一定量のことである。」(wikipedia) ということですが、実際身近にはメートル、キログラム、後はボルト、ワット、ラジアン等色々あります。更にそれらの中にも基本単位と組立単位と、補助単位があります。現在日本でよく使われている単位はmksA単位系で、長さをメートル[m]、質量をキログラム[kg]、時間を秒[s]、電流をアンペア[A]を基本単位として使っています。これらを組み立てて他のニュートン[N]等の単位も作られています。

例えば、

F 1ニュートンは1[kg]の質量のものに加速度1[m/s^2]を加える量(F=ma)ですから、質量と加速度をかけてニュートン[N]=[kg m/s^2] とわかります。

 

間違いの理解とか

計算式、例えば

$latex  \frac{1}{2}mv^2 = mgh $$

という運動方程式があるとして、それぞれの単位を見ていきたいと思います。

左辺の単位は\frac{1}{2} m[kg] \times (v[m/s])^2 =K [kg\cdot m^2/s^2=J ]

となります。左辺も同様にm[kg] g[m/s^2] h[m] =U[kg\cdot m^2/s^2 = J]

と同じ単位となります。

また、同様に

\frac{1}{2}mv^2 + 1/2kx^2 = mgh

というように、足し算はいつでも単位が等しくなければなりません。また、単位系が違う場合も厳密には、例えば、カロリーcalとジュールJをたそうとした時には、どちらかに変換係数をかけなければなりませんから、結局そのまま足すことはできません。

例えば

100kcal + 500kJ= 100[kcal] \times 4.184[J/cal]  + 500[kJ]=918[kJ]

という感じです。

したがって…

同じ単位で足しているかどうか、単位は同じで比較しているかを確認していけば、最低限間違いは少なく出来るのではないでしょうか.

Tex環境の入ったサーバーに、Dropbox経由でオンデマンドな変換をする仕組みを作った。

Posted on Updated on

dnotifyとDropbox、あとTex環境を導入しているサーバーで、これを実行すると自動的にtexを変換してくれます。なお、エラーはすべてすっ飛ばして出力されますので、詳細はログを見てください。

変更のタイミングはCM(ファイル作成時、ファイル変更時)です。変更が終わったファイルはすべてComplete_Sourceに移されます。

 

#!/usr/bin/perl
#

my $dir=”/home/user/dropbox/Latex”;

open(IN,”dnotify /home/user/dropbox/Latex/Source -CM -e ls -1p {} | “);

while(<IN>) {
if(/\.tex$/) {
chomp($file=$_);
system(“platex -output-directory=$dir/Output -kanji=jis -interaction=nonstopmode $dir/Source/$file”);
system(“mv $dir/Source/$file $dir/Complete_Source”);
}
}

close(IN);

exit;

これを適当な名前で保存して、(例えばontex等、)その後このファイルのパーミッションを755にした後、

./ontex &

という風に、最後に&をつけて実行してあげます。

Dropbox内のファイルに、Latexというフォルダを作り、更にその中にSource,Output,Complete_Sourceというフォルダを作ってください。

すると、どこから入っても自動更新が行われます。

起動画面を表示しない – bobchinの日記

Posted on

起動画面を表示しない – bobchinの日記.

;; 起動画面を表示しない
(setq inhibit-splash-screen t)

これを、ホームに.emacsっていうのに追記or新規作成すればできたよ。