pyflakesのハイライトを直す

Posted on

pyflakesとかいう、python言語のための素晴らしいvimの文法チェックプラグインがあります。しかしながら、言いたい。

 

SpelBad(pyflakesの文法間違い用)ハイライトみづらいんじゃ!!!!!!!!!!!!!!!

 

そんな私の備忘録です。

NeoBundle を利用している前提ですと

~/.vim/bundle/pyflakes-vim/ftplugin/python/pyflakes.vim

に修正したいデータが入っています。今回は、文法エラーの時にSpelBadハイライトではなく、別のハイライトErrorMsgを使うように変更します。

ファイルを

/SpelBad

で検索すると、223行目付近にhighlight link PyFlakes SpelBad なる行があります。

最後のSpelBadをErrorMsgに書き換えて終了。ほい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>