マザボと、CPU、メモリの換装をすることになった

Posted on

最近、パソコンが壊れてしまい、ちょっと残念だったのですが、昨日新しくマザボやら何やらを換装することにした。

構成

CPU:Core i5 2500K
M/B:P8H67-V Rev3.0
MEM:バルク DDR3 SDRAM 10600 4GB*2

いわゆるSandy Bridgeというやつかな。本当は省電力な2500Sがほしい気もしたんだけれど、このCPUとこのマザボのセットが安かったのでこれにした。Dosparaで、CPUとマザボ2つ合わせて27,000円くらいだった。メモリも今安いらしくて、3980円で買った。

何をしようか。。

メモリとか予想外に8GBとかなので、どうしようかちょっと迷ったりしてるわけで。まあ、仮想PCを起動させられるのは明らかなんだけど、おそらくRamdiskを構築していろいろ例えばインターネットのキャッシュとかをそこにいれるようなかんじにしようかと思っている。

どうせ入れるのはWindows7だろうし、Ubuntu入れても現在の環境だとそんなに恩恵を受けないし。基本Ubuntuに移行するとしたら、foobar2000用のtakファイルやvorbisファイルをUbuntuのソフトも扱えたり、もしくはこっちで全部変換した時かなぁと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>