友達のサイトもWordPressを入れてみることに

Posted on Updated on

wzietwpe

今日は、友だちのブログとサイトを合体させようっていうそんな魂胆で、意気投合してしまい、お手伝いすることになった。

しかし、いろいろな困難が立ちはだかったりして(笑) なかなか完了までに至らずに大変だという。

その手順はこんなものだった。

サーバーは、オロチサーバーさんだった。

 

 

最新版のWordPressをインストールして

PHPのバージョンが古いです、と蹴られる。5.0.xウワーン。

最新版のMovableTypeをインストール

サーバー「ようこそ、言語を選んでください。。。あ、SQlite?なにそれおいしいの?」

データベースの設定から先に進めないという事態w じゃあ、もう、ちょっと面倒くさいけど、データベースのきちんとしたサーバー(MySQL)を使って設定するために、申請でもするか。と、。

MySQLの申請にするかぁ、と管理画面にアクセス

管理画面「ユーザー名とパスワードが不正です。」

え?っていう謎の現象。このとき、ここに、

アカウント取得された時期が、かなり古い場合、
以下フォームで、各種設定や登録が出来ない事があります。
出来ないユーザー様は出来るようにしますので、
こちら当方連絡先まで、題名「サーバー設定許可申請」で、
使用URLとパスワード連絡ください

とか書かれてていて。。

サーバー設定許可申請

メールアドレス:必須

いおたん「メールアドレスを覚えてない」

ぇ、、。じゃあ、新しくすればいいんじゃね?ってことになったので、とりあえずメールアドレス更新処理を行おうとしたところ、

メールアドレス更新「不正なユーザーです」

ここもかぁ。。ということで、まあ、いいか、ということで、新しいアドレスでサーバー設定許可申請を行うことになった。

MySQL設定

そのあと、オロチさんのお仕事がものすごく速く、モノの数分でMySQLの登録が完了しました。

WordPress 3.1.4のインストール

もうね、3.2が無理ならその前のPHP5.0.xの使えるこいつなら行けるだろうということで、あえてこのバージョンを選択。

データベースにはユーザー名、サーバーはlocalhost、ユーザー名,パスワードはサーバーが指定したものを入力して。。

ついに完了しました。いやぁ、本当に長かったwでも、本当にオロチさんの対応の速さには驚きでした。すぐ終わってしまうとは。

 

 

そして、そのページが、

いおいおなるままに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>