最近分かったHDDの復活方法

Posted on

HDDの復活方法についていろいろ実践してみたので書いてみました。

  1. 誤ってデータを消してしまった
  2. ハードディスクをチェックしてると途中で止まるとき

1.誤ってデータを消してしまった

たまにあり得るこういうミス。

普通、データを削除するときは、ここにデータがありますよっていう部分を削除しておくわけで、データがありますよっていう宣言がある間は上書きされないようになってるのだとか。一般的な復元させるソフトはデータの本体を探してくるというものらしいのです。

そういう場合にはGlary Undelete等を使えます。これはソフトがあるために、操作自体は非常に簡単です。ただしデータのすべて、および一部の生存率はハードディスクの利用とともに薄くなっていきます。

2.ハードディスクをチェックしてると途中で止まるとき

こちらは、いくらか考えられます。ハードディスクにデータを保存するためには、フォーマットと呼ばれる、広大な土地に住所を割り振るようなことを行わなければいけないのです。それが、何らかの原因によりごちゃごちゃになったりする場合に途中で止まったりする訳らしいです。

その住所を割り振っていたのがごちゃごちゃになっていた場合

この場合は、もう一度1からやり直せばいいわけで、。ローレベルフォーマッタなどを利用してみるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>