Day: 2011年8月19日

少女病の聖骸メロフォビア

Posted on Updated on

lbpvhcdg

秋葉原行ったついでに、今回あった夏コミの少女病の作品「聖骸メロフォビア」を買ってきた。

告知ページ→ 少女病:聖骸メロフォビア

少女病が送るオリジナルファンタジーアルバム『聖骸メロフォビア』
12人編成の重厚なストリングスに混声コーラス隊による幻想的な斉唱を重ね、
生音を豪華に使用したシンフォニックロックで表現するのは、堕ちた偽装聖女と小さな楽園を巡る物語。
声優としては悠木碧、戸松遥が参加。旋律に彩りを添える。
ミラシュカの国を統べる幼き王は、音楽恐怖症【melophobia】という病に悩まされていた。
普段は至って善良で、年相応に無邪気な幼い女王。
けれど音楽を耳にすると酷い頭痛に苛まれ、人が変わったようになって……。
少女は神に祈る。
「いつか、小鳥達と一緒に歌えますように────」

 

まだ、1回ずつしか聞いていないが。。ネタバレと感想は次から。

Read the rest of this entry »