通信系

キャリアへの「シムフリー」強制が意味を成さない理由

Posted on

現在モバイル回線の通信量が高額であるという話題に関しては、総理大臣までが高いと認める程なようです。モバイル回線の競争を加速させて価格を下げるためにシムフリーを強制するなど、総務省は色々な方策を考えているようです。しかしながら、今年から行われるようになったシムフリーに関しては良い結果が得られてないように思います。その理由について私の考えを紹介します。

Read the rest of this entry »

KDDI SCL23 Lollipop 5.0の Simロック解除

Posted on

ローミング設定を変更することで、シムロックを非公式に解除できる、非公式のromがベトナムのサイトでアップロードされている模様です。

 

下記からダウンロードが可能です。※インストールは自己責任です!破損の恐れもあります。

[HOT] Hướng Dẫn Up ROM Stock Android Lollipop 5.0 SCL23 + Unlock SIM | ChơiMobile.Vn.

 

下記、サイトで掲載されている方法になります。

 

stock rom lollipop 5.0 scl23 unlock scl23 lollipop 5.0_3 unlock stock rom lollipop 5.0 scl23_2

 

 

ローミング設定で自由にできるようですね。Lollipop 5.0でbluetoothテザリングなど細かいところも色々修正されているので、ワクワクですね。

auのスマホ契約の人は、無料で無線LANアクセスポイントを貰えるかも・・!?

Posted on

無線LANは、プロバイダや回線屋(NTTやauひかりなど)から有料でレンタルして使う方が多いと思います。または、自前でBUFFALOやIO DATAなどのアクセスポイントを買う場合もあります。

各キャリアでは、自社の携帯を使ってもらっている場合に限り、Wi-Fiホームアクセスポイントを無料で提供しているところもありますが、auを使っている人、今から申しこめば、あるいはすでに申し込んでいる人は、あと数ヶ月で無料でもらえるかもしれません。詳細は以下から。

 

auはiPhoneを含む自社のスマホを、フラット定額契約オプションを付けて使っている人向けに、Wi-Fi Home SPOT CUBE とよばれるホームアクセスポイントを無料でレンタルしています。(フラット定額契約とは、いわゆる”パケ放”です。)

ところが、HOME SPOT CUBEのメーカーサポートがまもなく終了する、ということでサービスの停止を5月末に行うらしいのです。サービス停止後は、「お客様へ無料で譲渡いたします」と書かれています。(2015年1月28日現在)

つまり、Wi-Fi HOME SPOT CUBEは5月まではレンタルですが、それ以降自分のものとして好きに使っていいですよ、ということです。レンタルした人の所有物となる、と書かれています。

そして、レンタルサービスの新規受付は3月末までです。5月までauのスマートフォンを使用する場合には、お早めに申し込みを!

以下に原文を示しておきます。

HOME SPOT CUBE(以下「CUBE」)レンタルサービスの新規受付を2015年3月31日にて終了させていただきます。
またCUBEレンタルサービスは2015年5月31日に終了いたします。
現在ご利用いただいていますCUBEは2015年6月1日をもちまして、お客さまへ無償で譲渡いたしますので、これまで通りご利用いただけます。

  • ※譲渡いたしましたCUBEは故障交換等のサポートを終了させていただきます。

引用元: Wi-Fi HOME SPOT | au Wi-Fi:スマートフォン | au.

GMOBBの鬼安MAXが、恐ろしいほど安い

Posted on

鬼安MAXとかいうWiMAX のサービスご存知でしょうか。GMO社がUQの回線を借りて提供しているサービスです。このサービス、恐ろしいほど安いのでご紹介します。毎月の料金が定価とくらべて1000円以上安くなっております。詳細は以下から。


Read the rest of this entry »

MVNO・SIMフリースマホのほうが残念な3パターン

Posted on

simフリースマホが最近流行しております。いわゆるMVNOサービスもいろいろなところで紹介され始めたこの頃、多くの人が誇張してMVNOサービスの安さを語りますが、実際はそうでもない場合もあるというお話をさせていただきたく思います。

Read the rest of this entry »